読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuzukichikun’s diary

雑記や本の感想や思いつくまま徒然に

グラフギア1000 0.5mm 0.3mm

ぺんてるのグラフギア1000です。
0.5mmと0.3mm両方を使ってみました。
完全に私見なのでそこのところご了承下さいね。


製図用という事で見た目がものすごくメカっぽい。金属製のシャーペンです。
ペン先が収納出来るので移動中も安心感があります。
ペンクリップを開くとペン先をガシャンと収納出来ると。
それだけで何か楽しくなりました。
書いていたときのメモを読んでみたら、
ペン先を収納するときのメカっぽい感じが堪らないと書いてありました。


グリップのラバーの色が違うだけで見た目だけだとたまに思ってたのと違う方を取り出したりします。
ちゃんとわかるようになっているのに私がせっかちなせいでそんな事になっています。




まず0.5から。

0.5に慣れてるからか書きやすかったです。
0.3よりも軽かった様な気もします。
なので、なんだか書きやすかったです。



そして0.3。

思っていた以上に書きやすかったです。
そして字が細い。
ビックリするくらい細かったです。



ここまでが良かったところ。



ここから私的にイマイチだったところ。



まず他の金属製のシャーペンと比べて重いです。
製図用という事なのできっと安定した線を書くための物なのかもしれませんが、私は長時間文字を書くのは辛いかなぁと思いました。重さに慣れればいいのかもしれませんが。


あとペンダコとグリップの位置が微妙にずれていて微妙に痛かったです。




それくらいですかね?



メカっぽい感じは堪らなかったけど、私は仕事で使うかと言われると少し悩むかもしれません。


見た目は好みです。カッコいいからね!

0.5mm



0.3mm