読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuzukichikun’s diary

雑記や本の感想や思いつくまま徒然に

バリ3探偵 圏内ちゃん

タイトルが凄くないですか?
圏内じゃないとどうなるんだ?と思って読んでみました。
ドS刑事の作者、七尾与史さんの作品です。




プロローグから燃え上がっています。
ネットで炎上からスタートしてますから。
大学生がどんどん特定されていく様子が怖かったです。
ハンドルネーム圏内ちゃんはオンライン掲示板ではカリスマ的存在でその大学生特定にも一役かっています。


そんな圏内ちゃんがある日連続女性殺人事件に巻き込まれて…という話です。



圏内ちゃんはものすごい情報収集力と推理力を持っていてそれを遺憾無く発揮していきます。

ただ生身の人間と会話するのが苦手。でもネットがなくて誰とも繋がれなくなる孤独はもっと苦しい。電波がバリ3表示の場所でだけ生きていけるというギャップがすごい。

今は電波バリ3という表現はしないのでしょうが、なんとなく携帯の電波が弱いとなんか不安になりますね。


圏内ちゃんになんとなく共感が湧くゆずきちでした。

事件の解決には圏内ちゃんにはなかなかに大変な事になっているのも印象的でした。