読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuzukichikun’s diary

雑記や本の感想や思いつくまま徒然に

火村英生に捧げる犯罪

「とっておきの探偵にきわめつけの謎を」

なんかこれだけでゾクゾクしませんか?どんな犯罪なんだろう?とワクワクしませんか?私だけですか(´・ω・`)


2016年1月から3月まで日本テレビ系でドラマ化された臨床犯罪学者 火村英生の推理の原作シリーズの1冊です。

斎藤工さん扮する火村英生と窪田正孝さん扮する有栖川有栖のコンビですね。

ドラマはあまり見てなかったので原作から読んでドラマ見ようじゃないかということで読み始めました。


火村英生に捧げる犯罪というタイトルに惹かれて買ってきました。
8つの短編集からなるこの作品。
目次を見て何故かお得感に満たされました。
こんなにいっぱい読んでいいの?と思いつつ読み始めました。

アリバイやトリックやアリバイ崩しやそれはもう豪華としか言い様のない一冊です。

こんなトリックがあるの?やらこんな事でアリバイが崩れてしまうのか!とか。
うわぁ。すごい!と口に出しながら読んでいました。

本格ミステリ小説が読みたいという人にオススメの一冊です。