読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuzukichikun’s diary

雑記や本の感想や思いつくまま徒然に

坂本ですが? 1巻

アニメは見てましたが、あの様なcool、cooler、coolestに仕事が出来るようになりたくて読みました。
佐野菜見さんの作品です。



男子高校生の坂本くんが主人公です。
坂本くんは何でも出来ます。
教室のドアを開けると落ちてくる黒板消しも颯爽と受け止めてみたり、コンパスで蜂を捕まえてみたり。


それがいちいち格好いいのです。
そこが何故か面白くて笑ってしまいます。


学生生活を謳歌している感じがして楽しくも羨ましくもあります。



坂本くんのように何事も颯爽と出来るようになりたい!




一番笑ったのが巻末の漫画でした。
内容は読んでみてのお楽しみです。



鞄の中身の…(´・ω・`)

暫定的な鞄の中身。写真はないよ?
だって撮るのが下手だから‼


ということでお仕事用鞄の中身です。


A4ファイル。

ノート。

DELDEのペンケース。
ペンケースの中身はどれが使いやすいかとかで厳選中なのでとりあえずいろいろ突っ込んであります。落ち着けば中身は減らす予定です。

タオルハンカチ。
手を拭いたりするのに必要です。

ティッシュポーチ。
アレルギー持ちには必要不可欠です。

スケジュール帳。
特に予定はないのに持ち歩く謎。

ネタ帳。
書く暇もないのに持ち歩く謎。

お財布。
お金いっぱい入れとくと使ってしまうので必要最小限に。

ポーチ。
手鏡と付箋紙を入れておくだけのもの。

お茶。
水分補給は大事です。

以上です。

特にコレ!コレ無いとダメというものもありませんが、一応持ち歩くのが基本になってます。
近々鞄の中身も改良予定です。

しろくまカフェ Today's Special 2巻

カフェは今日も影響中です~という事でしろくまカフェToday's Special2巻です。ヒガアロハさんの作品です。表紙のパンダくんが可愛いです。




しろくまさんとグリズリーさんの子ども時代、パンダくんのおつかい、ペンギンショーとペンギンカードのリニューアル?などこの巻も盛り沢山の癒しです。



しろくまカフェのある街ののんびりした空気が見える様でした。


最近時間に追われている生活を送っているので、こののんびりとした空気に癒されました。


キノボリコーヒー焙煎所にも行ってみたいし、動物園にも行ってみたい。
そんなしろくまカフェのある街はとても魅力的な街だと思います。




家の近所にしろくまカフェが出来るといいな(∩´∀`∩)


ペンケース DELDEを買ってみた

仕事中、ペンケース+付箋紙、リップクリーム、ハンドクリーム入りポーチを机の上に置いてるのですが、邪魔だなぁと思っていました。
ちなみに私物を入れておける引き出しはまだありません。

そこで立てておけるペンケースが欲しくなり、買いに行ってみました。

ある程度文房具を入れられてリップクリームとハンドクリームと付箋紙が入るものを…そして立てておけるペンケースという事でDELDEを買ってみました。



結論から言うとものすごく使いやすいです。
まだ仕事を覚えていないので重要な事などを色分けするペンをすぐ探し出せます。
立てておけるので机の隅の方に気兼ねなく置いておけます。
収納としてもハンドクリーム、修正テープなとなど入れておけるのですぐ取り出せて便利でした。


そして一番良かったのは通勤中、鞄の中に入れておいても倒れないところ。
わりと鞄の中のスペースがあいているので転がるかな?と思っていましたが、そんな事なく無事に立ったまま家に帰ってこれました。



かなり気に入ったのでもう一つくらい買っちゃうか迷っています。




しろくまカフェToday's Special 1巻

恒例の本屋さん巡りをしていたら新刊の所にしろくまカフェToday's Special2巻が置いてあるのを発見!
早速1巻と2巻を買ってきました。


という事で1巻です。ヒガアロハさんの作品です。

動物と人間が共存している街でおいしいコーヒーが自慢のしろくまカフェ
しろくまカフェやその街で起こる楽しいことがたくさん描かれています。




久しぶりに読むしろくまカフェに癒されました。
のんびりふんわりしている雰囲気は変わらなくて。
笑わせてくれるところは大いに笑いました。


しろくまさんは相変わらずで安心しました。


メイメイちゃんの王子の為ならの行動力は見習わなければ!と思いました。


私もしろくまカフェのある街に住みたい!





ドクターグリップとデルガードを

使ってみて。
どっちもラバー付きなのですが、どちらもいい!

ペンだこは出来てしまったので諦めますが、どちらも書き続けていても疲れない。

ドクターグリップはラバー部分が柔らかいのでペンだこが痛くなりにくかったです。
振れば芯が出てくるのはありがたいのですが、仕事から帰ってきたら何故か芯が出ていてびっくりしました。


デルガードはドクターグリップに比べるとラバー部分が少し硬いような気もしなくもないですが、書きやすかったです。
ドクターグリップを使った後だと芯を出す作業がめんどくさく感じました。


どちらも使いやすいので両方仕事に行くときは持っていこうと思います。

今日も(´・ω・`)

お仕事でした。
何かネタが転がってないかなと思うときに限って、何も落ちていないという。

で、思い付いたのがバッグの中身。


なのですが、まだ改良中なのでお披露目できない(´・ω・`)
いかに軽くするか、仕事しやすくするか。問題は山積みです。


という事で、昨日買ってきたドクターグリップ。

結論から言うとものすごく使いやすかったです。
筆圧を気にせず文字が書けるって素晴らしい。

指は昨日までの積み重ねで痛いですが、昨日よりは痛みが少ない。
それだけで嬉しいです。


明日はデルガードを使ってみようと思います。